ハイブリッドテクノロジーズ社と日本語.COMの実証実験を行います。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000047817.html

GEパートナーズ株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役 木本 佑史)とハイブリッドテクノロジーズ株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役 チャン・バン・ミン)は、GEパートナーズが提供する日本語.COM(https://ni-hongo.com/)のIT業界に特化した日本語会話学習サービスを活用して、IT業界における外国籍人材の価値向上に関するPoCを実施します。

■今回のPoCについて
本実証実験では「IT業界の外国籍従業員が今よりもさらに活躍できるように」を目的として、日常会話に加えて、IT企業において日常的に起こり得る会話ケーススタディ(仕様書確認やデバッグ報告など)をもとに日本人講師と1:1の会話授業を実施します。さらに、IT業界専門の単語教材を用いた自学自習コーチングも実施します。
そして、実証実験前後で効果測定を実施し、教育効果及び外国人従業員の生産性向上に関する検証を行います。
本PoCの結果を元に、日本語.COMのさらなるプロダクト品質の向上と、今後さらに加速する日本のIT人材不足への貢献を目指します。

■GEパートナーズ株式会社について
外国人向けの日本語学習プラットフォームの提供、外国人エンジニアの紹介事業などEdtech×HR×グローバルの領域において2018年より事業展開をしております。2019年に設立した100%子会社であるGEパートナーズベトナム(代表:小田 忠)と連動して、グローバルコンシューマー及び日系企業向けにグローバル領域に関する付加価値の高いサービスの提供を目指しています。
会社名 :GEパートナーズ株式会社
住所

(東京本社)東京都渋谷区道玄坂1-21-1 3F
(大阪支社)大阪府吹田市広芝町10-8 江坂董友ビル2F
代表者 :木本 佑史
資本金 :3,400万円(資本準備金含む)

■株式会社ハイブリッドテクノロジーズについて
次世代テクノロジー開発で世界をリードするベトナム人エンジニア700名(日系企業最大規模)を有し、ビジネスデザインを日本国内で、開発をベトナムで行う「ハイブリッド型開発」により、EC、モバイルアプリケーション、HRシステム、ポータルサイトなど長期運用が必要とされるサービス提供を行う企業のシステム設計、開発、運用業務に加え、デジタルトランスフォーメーション(DX)推進によるお客様の事業成功をコミットしています。「ハイブリッド型開発」により、コミュニケーション負担とカントリーリスクが低く、スピーディーで日本品質なサービスを可能にしています。
会社名: 株式会社ハイブリッドテクノロジーズ(旧社名:株式会社エボラブルアジアソリューションズ)
住所

(東京本社)東京都中央区新川2-22-1 いちご新川ビル5F
(大阪事務所)大阪府大阪市西区土佐堀1丁目5−11
代表者 :チャン・バン・ミン(TRAN VAN MINH)
資本金: 4,000万円

日本語.COM

「雇用中の外国人の日本語会話能力を向上させて戦力化したい!」
「雇用を検討中の外国人人材のスキルは魅力的だが、日本語能力に課題が、、、」
「外国人従業員向けの福利厚生を充実させて離職率を低下させたい!」