ビジコンOSAKA2019でW受賞をしました。

ビジコンOSAKA2019

主催: 公益財団法人 大阪産業局(大阪産業創造館)
なにわあきんど塾同友会、一般社団法人大阪市産業経営協会、大阪市女性起業家情報交流協会

特別協賛:尼崎信用金庫

協力:一般社団法人ベンチャー型事業承継

10月25日に開催され、弊社を含む計9社がファイナリストとして登壇致しました。
弊社の発表では来日就労を目指す外国人向け日本語会話サービス『日本語.COM』についてお話をさせて頂きました。
当日はベトナム支社の代表・スタッフも参加しており、弊社一丸となってのプレゼンテーションを行いました。

大阪市産業経営協会賞受賞

(一般社団法人大阪市産業経営協会 会長 岡田様と弊社代表取締役 木本佑史)

(一般社団法人大阪市産業経営協会 会長 岡田様と弊社代表取締役 木本佑史)

一般社団法人 大阪市産業経営協会 会長 岡田様によるご講評

『現地法人を持って現地に入り込んだ活動をされているという点。また大阪市産業経営協会の会員企業にも多数のベトナム人を雇用している企業があり、今後はさらに労働力の確保や教育が課題になってくる。こういった課題を解決していきたいという意味も込めて今回の受賞と致しました。』

 

ベンチャー大賞受賞

(信金キャピタル株式会社 取締役 茅野様と弊社代表取締役 木本佑史)

(信金キャピタル株式会社 取締役 茅野様と弊社代表取締役 木本佑史)

信金キャピタル株式会社 取締役 茅野様によるご講評

『ベンチャー大賞選出理由は、ベトナムに現地法人を持ち、現地の方に寄り添いながら、手の届くビジネスモデルを構築している点が、なかなか真似のできないモデルであるという点。また日本における新たな雇用創出も大いに見込める事業でもあるので、今後はさらに多くの人々を巻き込んで、ワールドワイドに展開することを願っています。』

以上の2賞を頂く事ができました。
他の登壇者の皆様のアイデアやビジネスモデルも非常に素晴らしいものであり、多くの学びを得ることができました。その中でも大賞を含む2賞にご選出頂けたことは非常にありがたく、また誇りに思う事ができました。これを一つの契機として、さらに社内一丸となってより良いサービスを開発し、世界中の皆様へお届けできるよう邁進して参ります。
今後とも何卒よろしくお願い致します。

日本語.COM

「雇用中の外国人の日本語会話能力を向上させて戦力化したい!」
「雇用を検討中の外国人人材のスキルは魅力的だが、日本語能力に課題が、、、」
「外国人従業員向けの福利厚生を充実させて離職率を低下させたい!」